【5/30(木)開催】事例から学ぶデータドリブンSEO実践編

SEOをデータドリブンで行う具体的な方法と成事例を紹介。キーワード選定やコンテンツ最適化だけでなく、インデックス率の確認やクエリやURL分類ごとの詳細な分析を行う手法を学びます。非エンジニアでも使えるツールの選定と活用法も解説。データを基にした意思決定で、感覚的なSEOからの脱却を。

 

イベント概要

JADEでは「インターネットをよくする」をミッションに日本トップクラスの経験✕知識✕データをもつ検索マーケティング集団がSEOやWeb広告を中心としたサービスを提供しています。

 

SEO、なんとなく雰囲気でやっていませんか?

昨今のSEOでは多岐にわたるデータを基にした分析と戦略立案が必要不可欠。ですが、データドリブンなSEOを行うには専門知識を要し、多くのマーケティング担当者やウェブマスターにとってはハードルとなっていることも。

 

前回のセミナーでは、このようなデータドリブンなSEOの基礎に触れましたが、今回はさらに一歩踏み込んで、具体的な実践方法と成功事例を深掘りします。

 

データドリブンなSEOは、キーワード選定やコンテンツの最適化だけでなく、インデックス率の精微な確認や、ディレクトリ毎やキーワード群ごとの詳細な分析など、幅広いデータを利用した総合的な最適化が求められます。また、適切なツールの選定と、非エンジニアでも操作可能なツールの効果的な使用方法についても学びます。

 

今回のセミナーでは、前回の理論から一歩進んで、実際にデータドリブンなSEOを行うための具体的な分析事例と共に紹介します。前回の参加者だけでなく、新たに参加される方にも理解しやすい内容となっており、実際のSEOの課題にどう対応すれば良いのかを具体的に解説します。データと分析を基盤にした意思決定で“SEOを感覚でやること”から脱却しましょう。

こんな方におすすめ

  • データドリブンなSEOに興味はあるが、どこから始めればいいかわからない方
  • 具体的なデータ分析技術を学び、自社のSEO戦略を強化したいマーケティング担当者
  • 従来の感覚的なSEOから脱却し、効果的なデータ利用方法を知りたいウェブマスター
  • SEOの成果を具体的な数値で測定し、改善したい方
  • エンジニアリングの知識がなくても使える分析ツールについて学びたい方
  • 大規模なウェブサイトの複雑なSEO問題を解決する方法を探している方
  • 前回のセミナーに参加しなかったが、データを基にしたSEO戦略を学びたい方
  • 効率的なSEOツールの選定と活用法を習得したい方

登壇者

長山一石

株式会社JADE Founder&CSO

1987年京都生まれ。同志社大学法学部卒、London School of Economics and Political Science, MSc Social Anthropology 修了。Google Search、Google Play、Twitter などで主にスパム・アビューズ対策領域で活躍。 Google では、検索と Play における Trust & Safety 領域にプロダクト分析の視点から深く関わる。また、Webmaster Trends Analyst として日本のウェブマスターに向けてオフィスアワーを開き、検索エンジンに関わる知識とベスト・プラクティスの啓蒙、日本のウェブマスターの動向調査を通じた Google サービスの改善などを行った。

 

山田陸

株式会社JADE Consultant

大学生時代に家庭教師事業を起業。顧客が増えるものの限界を感じ事業を終え、グルメサービスRettyに入社。SEOとPdMを担当し5,000万MAU到達、上場を経験。SEOのみならずデジマの領域を広く深くしていきたく2022年5月にJADEに入社。

詳細

日時

2024/05/30(木)14:00-15:00

コンテンツ

事例から学ぶデータドリブンSEO実践編

開催方法

YouTube Live(限定公開)

申込み頂いた方にURLをお送りします

参加費

無料

注意事項

ウェビナーURLは申込みを頂いた方以外への共有はしないでください

問い合わせ先

本イベントについての問い合わせは、下記の連絡先までお送りください。

events@ja.dev

お申し込み